音楽系まったり派大学生の日記。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
<< ひと段落 / main / うーん >>
安定期
授業がはじまりました。
抽選落ちを期待しましたが二つしか落ちず、
結局18コマ(月1で21コマ)埋まりました。
毎回レポート出す授業多すぎです。
音楽科専門の授業は楽しいけれど
無茶振りが多いです。
教授陣が自由すぎるのも困りモノです。






やることが多すぎる毎日にも
やっと少し慣れたのかもしれません。
最近、すごく久しぶりに
穏やかな気持ちになれました。
出口とまではいかないけれど、
長いトンネルの中から
だいぶ明かりが見えてきた感じです。





八つ当たりとかは絶対しないようにしてたし
周りに影響出さないように
笑顔を絶やさないようには心がけていたけど、
内心すごく疲れていて
友達の愚痴を聞くにも
のろけを聞くにも
うわのそらうわのそらって感じで。
申し訳なかったなって思います。



今回上がってこれたのは
やっぱり学科の友達のおかげ。
バカみたいなことして
死ぬほど笑って
私を笑い飛ばしてくれて。
いつもありがとう。





何をするにも
余裕って大事だなって思いました。
いっぱいいっぱいになって
自分が壊れてしまえば元も子もない。



私にとって大事なものは、
音楽と、私の周りにいる人たち。
大事なものを、きちんと大事にするには
余裕をもって穏やかでいないとなって
そう思いました。




大事なものを大事にできる
そういう人でありたいです。
そうあることが、私のモットーだったはず。
大事なことを、忘れるところだった。















気になり始めたきっかけは
前好きだった人と誕生日が同じだったこと。
そのときは、
「あ、同じなんだーなんか面白いな」
くらいにしか思わなかったけれど。



あれからもう一年経ったんだな。
今思えば、君がいちばん優しかったのは
この頃かもしれない。







やっと少しだけ前に進めた気がする。
具体的にどうって、うまく言えないけど。



やっとここまで、離れられた。
君が他の子と幸せになるなら
別にそれでもいいんじゃないかな。
まだ好きでも、
こうやって思えるくらいまでになれた。




私は
君が思うよりも弱くて
でも、君が思うよりも強いよ。
君が見てないところで
毎日必死で夢を追ってる。




見ててほしいとは思わない。
ただ、君に負けたくない。
その一心でここまで来たけれど
今は少しちがう。
自分の大事なもののために、
なりたい自分になるために、
必死で夢を追ってる。




頑張ってれば
いつか報われるって信じて
私は今日も
君の知らないところで
音楽と 自分と
向き合っています。









君も、頑張ってください。
きっとまた
余裕のない生活を送ってるんだろうな。
頑張りすぎもほどほどにして
たまには手抜いてもいいから
元気でいてほしいと思います。







誕生日、おめでとう。
君にとって、20年目という特別な年が
素敵なものになりますように。




/ 18:28 / 雑記 / comments(0) / - /
スポンサーサイト
/ 18:28 / - / - / - /
COMMENT